人、都市、未来のトータルコーディネーター マンション経営・不動産投資のことなら


アパート経営のQ&A

不動産物件をお探しの方へ
山忠建設の売買物件が
掲載されています。
健美家。
不動産投資の収益物件や
投資不動産物件のマンション、
アパート等を紹介しています。

 
informatipn

随時公開中!!

informatipn
山忠建設株式会社
〒164−0001
東京都中野区中野5−68−2
山忠中野ビル8階

フリーダイヤル番号
営業時間 09:00〜18:00

アパート経営のQ&A


Q1.アパートが古くなると、家賃は下がるんですか?

都心の場合、駅から近い・生活上必要な施設が周囲にある等、
立地条件に恵まれたアパートであれば、古くなっても家賃が下がることは
ほとんどありません。

好立地で、メンテナンスがしっかりされている
単身者向けマンションであれば需要は多くありますので、
建物が古くなるイコール家賃が下がるというものではありません。

Q2.仕事をしながらでもアパート経営は出来るのでしょうか?

これは多くの方が考えていることだとは思いますが、充分に可能です。

アパート経営に関わる一切の手続き(入居者募集、契約代行、クレーム処理等)
はすべて管理会社が代行致します。
そのためオーナー様は、仕事をしながらでもアパート経営を行い、
その家賃収入を得られるため、長期的に安定した投資方法として有効です。

Q3.私はサラリーマンなのですが、アパート経営は出来ますか?

アパート経営をするのは、会社の役員等が多いというイメージが
強いかもしれませんが、サラリーマンの方を始め、公務員やOLの方などが
オーナー様のケースは少なくありません。

いままで築き上げてきた社会的なご信用が強力な含み資産になっている
ということです。

Q4.投資用不動産は「中古物件」がいいと聞いたのですが。

確かに、一棟売りアパート・マンションの広告等を見ると利回りが非常に
良い物件は多数あると思います。

しかし、単に利回りだけ見て判断すると、後々大変なことになります。
一棟売りのアパート・マンションは、築年数が15年〜20年のものは
当たり前なので、リフォームや不具合箇所の補修に数百万円の負担が
かかる場合もあります。
どちらがいいとは一概には言えませんが、収益物件を購入するには
よく検討することをお勧めします。

Q5.アパート投資が年金の対策になるというのはどういったことですか?

年金問題で不安に思われている方も数多くいらっしゃることと思われます。
そんな中、アパート投資はローンが完済いたしましたら、月々の家賃収入が、
年金と同様の安定収入になります。

また、無借金の資産として残りますので、オーナー様が万一の場合でも
家賃収入と、資産がご遺族の方に残ります。